お問い合わせはこちら オフィシャルサイトはこちら

ブログ

2021/03/28

雨漏れの募集

シート防水の欠点

シート防水で施工されている建物の漏水補修工事です。築年数は10年くらいです。

シート防水は工場で製造された樹脂製シートを現場で様々な方法で貼り付けるため、施工は安価で製品自体も現場調合とかではないので人気があります。実際我々も提供している防水仕様です。

今回の建物も一見完璧に見えるシート防水ですが、一見の通りシート自体は全く問題無く、シート自体はまだ5年以上問題ないと判断できました。

そんなシート防水ですが私がお見積依頼を頂いた際にもそのスペックにシート防水好んでいれないのは、異種取り合いや防水端末はシーリングに依存せざるを得ないためです。

シート自体は10〜15年の耐久があるが、その端部はシーリングで完結している現場を数多く見てきています。シーリングを施工している箇所は殆どが異種取合や端末です。そもそも漏水を起こすのはそのような部位であることがおおいです。

せさっかく

今回もそう言った類いの補修仕事です。

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。